香川県東かがわ市の家族葬・ご葬儀・お葬式はリバーホール河井

お問い合わせ:24時間365日受付通話料無料 0120-25-3764FAX 0879-25-5110FAXご注文用紙はこちらからダウンロードできます( PDFファイル)

Relief[リリーフ]

Relief[リリーフ] vol.01│2017.7

「Relief~リリーフ~」発刊によせて ご挨拶

この度、リバーホール河井では、会員様に向けて、
皆様とより充実した関係を紡いでいきたいとの思いから、
会報誌を発刊することとなりました。
「Relief ~リリーフ~」とは、
心配の除去・軽減、安心、救助などの意味が有ります。
皆様からいただきましたご縁を大切に、
ご葬儀後もその絆を深めていきたいという思いから
ネーミングと致しました。
 今後ますます葬儀を取り巻く環境も
変化していくことと思いますが、
人生最後の大切な儀式として、故人様、ご家族様の思いに
私達の想いを添えて、
スタッフ一同お手伝いさせていただく所存でございます。
これからも変わらぬご支援、ご指導をいただければ
ありがたく存じます。
リリーフは、年2回発刊を予定しております。
手作りの情報誌として暖かい目でご覧いただき、
これからの若い方達への架け橋として、
少しでもお役に立てれば幸いでございます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 水田 美保

お盆をむかえるにあたって

■お盆の由来って?
 多くの日本人にとって、お正月と、お盆は一年のうちでも特別なときではないでしょうか。
 先祖代々の精霊を迎えて、供養をするお盆。
 お盆は「盂蘭盆会うらぼんえ」ともいいます。「盂蘭盆会」はサンスクリット語の「ウランバナ」から来た言葉です。お盆の期日は15日までが一般的ですが、16日までという説もあります。関東地方では新暦の7月15日に行うなど、地域によってちがいがあります。

■お盆では迎え火と送り火を
 お盆の行事は、8月13日の夕方に、ご先祖様の霊が迷わずに帰ってこられるようにと、迎え火をすることから始まります。地方によっては、お墓に霊を迎えにいくところもあります。このあたりの地方では、お墓に迎えにいくところが多いかもしれませんね。
 15日の夜には送り火を焚き、霊を送ります。
 そして、最もお盆を意識するのは、親族や近しい人がなくなって、初めて迎える初盆のときではないでしょうか。少し前にお別れしたばかりの霊が帰って来ると思うと、お盆の準備にも、ことさら気持ちがこもります。
 お盆には、灯籠を飾るところもあります。本来は対で飾るものですが、いまでは時代に応じ、美しい模様を施した上質なものをひとつだけ飾るのでも良いとされています。
 お仏壇に様々なお供えをし、帰ってきたご先祖様をみんなでお迎えし、思い出話をしながら偲ぶのも、大切なお時間ですよね。
 今年のお盆は、いつもとは違った香りの良いお線香をお供えをし、特別なひとときを迎えてはいかがでしょうか。

遺産相続について

お葬式がおわった後、たくさんの手続きをしなくてはなりませんが、その中のひとつに遺産相続があります。遺産相続として具体的に必要な項目を挙げると①遺産分割、②相続税の支払いのふたつがあります。それでは最初に、遺産を遺族に分けていく遺産分割についてお話します。

遺産分割を行える人は法律により、以下の順位に決まっています。
※まずは配偶者(常に相続人になる)
①子供→孫→ひ孫→以下続く
②父母→祖父母
③兄弟姉妹→甥(おい)・姪(めい)
・配偶者以外は①→②→③の順になります。
・各配分は法定相続分といって法律で決まっています。


次に、相続税の支払いです。課税対象になるのは、①現金、②土地建物、③有価証券、④保険金等です。また、会社経営をしていた人は自分の会社の株を持っているので、計算が少し複雑になるでしょう。相続について詳しくお聞きになりたい方は税理士など、専門家にご相談することをおすすめいたします。

税理士法人 三和会計事務所  担当:米田、土山、三木
Tel:087-862-6715

みんなのくらし

■お中元・お歳暮
 日頃お世話になっている方へ感謝の気持ちを伝える機会として、年に2回、お中元とお歳暮があります。
 お中元を送る時期は、7月頃~8月中旬まで。お歳暮を送る時期は、12月初旬~25日頃まで。お歳暮はもともとは、暮れに新しい神様を迎えるための食料を親元に届けたのが起こりで、それがお世話になった人への一年間の感謝を込めた贈り物へと変わっっていったものです。


■お彼岸
 彼岸には春彼岸と秋彼岸とがあります。それぞれ春分の日、秋分の日を中日とし、その前後の3日をあわせて7日間を彼岸と言います。 ちなみに、今年の秋彼岸は
秋彼岸
9月20日(水):彼岸入り
9月23日(土):彼岸の中日(=秋分の日)
9月26日(火):彼岸明け
です。


豆知識
「ぼたもち」と「おはぎ」の違いは?
お彼岸のお供えものの定番といえば「ぼたもち」や「おはぎ」があります。みなさん違いはご存知ですか?実は、基本的には同じで、季節によって呼び方が違うのです。「ぼたもち」は、春に咲くお花の牡丹(ぼたん)にちなみ、「ぼたもち」と呼ばれます。「おはぎ」は、秋の萩(はぎ)のお花にちなみ、「おはぎ」と呼ばれるのです。また、大きさによって呼び方を分ける地域もあるそうです。(ぼたもちが大きめ、おはぎが小さめ)

■衣更え
 季節によって衣服を替える衣更えは、四季のある日本ならではの風習です。かつては、衣更えの季節になると、人々の着ているセーターやコートから防虫剤の独特の匂いがよくしたものです。今は防虫剤も匂いのしないものや、ハーブを使ったものなども。お気に入りの香りを衣装ケースに入れると、次の衣更えもきっと楽しみになります。

仏事のハテナ

香典の表書き
 香典の表書きは、宗教によって異なります。一般的にこのあたりの風習では「御悔」と書かれる方が多いかと思います。
 基本的に「御霊前」はどんな宗教でも使えるので、相手の宗教がわからない場合は「御霊前」と書くのが無難です。
 仏式でいうと「御仏前」は四十九日以降に使うものと言われています。ただし、浄土真宗では、亡くなった直後から、仏となる為、「御仏前」を使っても差し支えないと言われています。
仏 式

お通夜/葬儀
▶御霊前、御悔、御香典など

法 要
▶御香料、御佛前など
神 式

▶御玉串料、御榊料など
キリスト教

▶お花料など

ちょっと ひと息

ちょっと ひと息  僕が担当をする『ちょっとひと息』では、お仕事からは少し離れたプライベートな日常を書きたいと思っています。みなさまとのコミュニケーションの話題になるような、そんなコーナーになれば幸いです。
 さて、突然ですが、僕はコーヒーが大好きです。朝食のパンと一緒に一杯、お仕事の休憩時間に一杯、ランチで一杯、 CFFEE 夕食が終わってソファーでくつろぎながら一杯、、けっこう飲んでいます(笑)
 今日は遅めの夕食後に、借りてあった映画を観ながらコーヒーを飲んでちょっとひと息。のんびり至福の時間が最高です。
 みなさんも家事の合間やお仕事の休憩、お家でのリラックスタイムに、ちょっとひと息いれて、良い時間が過ごせますように。
[KEN]

今日の「書」

健
 僕が担当する『今日の「書」』というコーナーでは、僕が感じた「書」に対しての思いをこのコーナーでご紹介させていただければと思っています。
 僕が書くことによって、僕のことやリバーホール河井のことを、みなさんにもっと身近に感じていただければ幸いです。
 第一回目の今回は、「健」という字に思いを添えて書いてみました。
 健康、健やか、健全、健勝など、前向きな表現で使われるこの言葉は、「人」を「建てる」と書きます。 自らが立ち上がり、土台となるものができたのであれば、他人をも立てる行動をとることができます。心も体も健康で、人の為に尽くせる会社を目指します。
[JUN]

イベント情報 東かがわ市 7月→10月

白鳥神社「夏越祭」
本殿前の輪を三度くぐり罪穢れを祓う輪くぐりや御手洗神事をはじめ、お祭りに合わせて打上げ花火1,000発があがります。
リバーホール河井も商工会青年部の一員として花火の打ち上げ準備や片付けのお手伝いをさせていただいております。
花火大会の他にも、しろとり動物園の可愛い動物たちと触れ合うことができるので子供たちにも楽しんでいただけます。
■開催日時:7月31日(月) 夏越祭16:00~ 花火大会20:30~
■開催場所:白鳥神社境内
■お問合せ先: 夏越祭の問合せ先:白鳥神社 TEL 0879-25-3922
 花火大会の問合せ先:市商工会青年部 TEL 0879-25-3200

お盆
■8月13日(日)~8月15日(火)
お彼岸
■彼岸入り 9月20日(水) 中日(秋分の日) 9月23日(土) 彼岸明け 9月26日(火)
ほろ宵まつり
■開催日時:10月上旬
■開催場所:三本松商店街
白鳥神社秋季大祭
■開催日時:10月6日(金)~8日(日)
■開催場所:誉田八幡宮(引田) 境内~御旅所
誉田八幡宮 秋の大祭
■開催日時:10月中旬
■開催場所:引田の町並み